やたいち日記


食材日記です
by yataiti1gou
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

珍味!大ふじつぼ 『峰富士壷』

d0176160_17476.jpg


波打ち際の岩場などでよく見かける小さな『イワフジツボ』や『サンカクフジツボ』などとは違い

この『ミネフジツボ』は水深30~40メートルに生息する大きなフジツボです

「フジツボなんか食えるの」なんて思われるお客様もいらっしゃるでしょうが

こいつがまた珍味!酒のときなんかにゃもう最高のアテになるんです

一見、貝類に見えますが実は蟹や海老と同じ甲殻類

東北では昔から食べている地方もあり、近年では人気に伴い養殖も行われています

殻ごと塩ゆでにしたり蒸したり、シンプルにフジツボ本来の味を楽しむのが一番

茹でると、湯気とともに磯の良い香りがふんわりと立ちのぼり

蟹や海老、卵黄、上海蟹の味噌を彷彿とさせるまろやかな味わい

まさに珍味でございます


『青森の新名物』

ホタテの養殖業界ではホタテの殻にへばり付く「厄介者」だったフジツボですが

近年はその味わいに珍味として注目され始めました

市場価格はホタテの10倍を超える高級珍味

ホタテの「豊作貧乏」に泣く青森県ではフジツボの養殖に乗り出す業者も出始めています

養殖と言っても、これまでホタテの貝殻から削り取って捨てていたフジツボを

貝殻に付けたまま海で育てるだけとなんとも簡単な養殖で

近年では、ホタテの養殖業者が副業として始めるケースが増えているようです


『都市伝説』

水からあげて冷蔵庫の中で何日も元気なほど、とにかく生命力の強いフジツボ

そのことからか、岩場で転んだ人のひざの傷口からフジツボが寄生し

ひざの骨の裏側に群生したという話をチラチラ聞きますが、そんなことはございません

人間の体内は海水より塩分濃度が低いため、フジツボは生ることができません

あくまでこれは都市伝説
[PR]
by yataiti1gou | 2011-06-25 16:12 | ふ行
<< 麦いか 鬼かさご >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
たかやしろエステートブラン
at 2013-02-24 22:23
日置桜
at 2013-01-07 16:47
鷹勇
at 2012-12-16 17:07
鯉川
at 2012-11-30 00:20
さつまいも・蔓無源氏(つるな..
at 2012-11-23 01:03
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧