やたいち日記


食材日記です
by yataiti1gou
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29

2012年 02月 29日 ( 1 )

浅葱(あさつき)

現在販売されている浅葱は、栽培種ですが、

元来、日本人に親しまれてきた野草で、現在でも山野に自生が見られます。

フレンチでお馴染みの冷たいじゃがいものスープ「ヴィシソワーズ」に、

ちょこっとのせてある青み「チャイブ」の変種だそうです。

食べ方は、ねぎと同じようにきざんで薬味にしたり、さっと湯でてぬたやお浸しなど。

別名にイトネギ、センブキ、センボンネギ、センボンワケギ、ヒメエゾネギとも。

旬は冬から春。

雪の中から掘って収穫したり、ハウスで栽培しています。

青物の少ない冬の貴重なビタミン源として食されていました。

流通量が非常に少ないため、

関東では、別もんの青ねぎをなぜかアサツキと称して売られていることがあります。

d0176160_1719494.jpg


葉の色が普通のネギよりも浅い緑色であることから、

浅葱(あさつき)とよばれるようになったそうです。

だんだら羽織がトレードマークの新選組。

あの羽織の模様につかわれている青色が、

この浅葱からとった浅葱色(あさぎいろ)といわれています。

これは日本の伝統色で、藍染めを薄く染めることで緑がかった青色を出したものだそうです。
[PR]
by yataiti1gou | 2012-02-29 17:04 | あ行


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
たかやしろエステートブラン
at 2013-02-24 22:23
日置桜
at 2013-01-07 16:47
鷹勇
at 2012-12-16 17:07
鯉川
at 2012-11-30 00:20
さつまいも・蔓無源氏(つるな..
at 2012-11-23 01:03
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧