人気ブログランキング |

やたいち日記

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

岩かき

かきといえば冬の味覚というイメージですが

今回は冬が旬の『真かき』ではなく、夏が旬の『岩かき』でございます

『真かき』の出荷が終わる春頃

それと入れ替えるように出まわるのがこの『岩かき』

『岩かき』は、『真かき』とは別種で手のひら大もある大きなかきです

楕円形であることが多いのですが、付着した岩などによって形は様々

古くは、日本海側の鳥取、石川、新潟、山形

太平洋側では千葉県は銚子、鹿島灘などで食べられていましたが

ご当地感が強く、あまり一般的ではありませんでした

しかし、近年では情報や流通の普及により人気はうなぎのぼり

今や静岡、愛知、和歌山、四国各県、島根、宮崎など、太平洋側にも産地が広がり

全国的に養殖も行われるようになりました

d0176160_23141938.jpg


『真かき』でも、北海道もののように特別濃厚なものもございますが

一般的に『真かき』より『岩かき』のほうが濃厚といわれています

その所以は、出荷までの期間ともうひとつ『卵』によるものかも知れません

冬の『真かき』は、卵を食べることができませんので、冬の卵のない時季が旬となりますが

夏の『岩かき』は卵を持ち始める夏に味わうのが特徴です

味の濃厚さは、岩ガキでしか味わうことのできない卵の旨みなのかもしれません

そしてもうひとつ、出荷までの期間の違いです

冬の『真かき』は、1年で出荷ができますが

『岩かき』はその倍以上の2年から3年もかかります

長い間、豊富にえさを食べスクスクと育った『岩かき』は

『真かき』よりも肉厚で濃厚になるというわけです

それよりなにより、酒飲みにうれしい特典が付いています

特にコレステロールの上昇を抑え、肝機能を強化すると言われているタウリンや

食べ物などの味が薄く感じたり、味がしないなどの味覚障害を正常に保つ

亜鉛が豊富に含まれているということです

でもね

いくら肝臓にいいったって、うまけりゃけっきょく飲んじゃうもんさ

こんなじゃ身体にいいわきゃねえな
by yataiti1gou | 2011-07-05 00:36 | い行
<< 鮭 麦いか >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
たかやしろエステートブラン
at 2013-02-24 22:23
日置桜
at 2013-01-07 16:47
鷹勇
at 2012-12-16 17:07
鯉川
at 2012-11-30 00:20
さつまいも・蔓無源氏(つるな..
at 2012-11-23 01:03
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧